キャットフードでおすすめできる物とは

猫に必要なのは、動物性たんぱく質です。ですから、原料が肉メインの物が適しています。
理想的な物は、穀物ではなく、肉と野菜が上手く組み合わさったキャットフードです。
特に国産ではなく、外国産に良質なフードが多いようです。
高級フードで有名なのは、カナガンやシンプリーで安全性も確かです。
けれど価格はかなり高めで、多頭飼い等の場合には、経済的に負担が大きいです。
飼い主さんは、愛猫の健康も気遣っていますから、害のある物は避けたいです。
そこでおすすめなのが、マースジャパン・リミテッドが販売しているシーバです。
シーバはお手頃なお値段で、危険な添加物等も入っていません。
それに何と言っても、食いつきが良く、猫にとっては美味しいフードのようです。
危険な添加物が入っていないだけでも、安全性は高まりますね。
シーバは総合栄養食ですので、必要な1日の栄養素をしっかりと摂ることができます。
栄養素が不十分なキャットフードでは、他のフードも与えないといけない場合があります。
シーバの場合は、水を補充するだけで大丈夫です。
カリカリの中に、クリームチーズが入っているので、満腹感も高く満足してくれるようです。
愛猫の食いつきが悪くなって、健康面が心配になる飼い主さんも多いと思います。
シーバは栄養面でも品質でも、高い評価を得ているキャットフードですから、試してみるのもいいかもしれません。
ペットは家族の一員ですから、長生きして貰いたいですものね。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.