経営革新とコンサルティング

経営革新とコンサルティング

経営が厳しくなり始めた企業を建て直すためには、問題改善だけでは済まないケースもたくさんあります。

 

経営コンサルティング企業が唱えているのは経営改革です。

 

改善ではなく改革なのです。

 

経営者が真剣に改革を行おうとしているのであれば、社員もそれに同意してくれるでしょう。

 

また、経営者自らが率先することによって社員はついてくるのです。

 

経営コンサルティング企業のアドバイスを真摯に受け止め、会社を立て直そうと考えるのです。

 

勿論、経営コンサルティングを実施したからと言ってすぐに経営改革が出来るわけではありません。

 

経営改革を行うためには、それでは問題の洗い出しをすることが大切です。

 

それは一番大きな問題を解決する気持ちでなければなりません。

 

小手先だけの改革では、何もよくならないのです。

 

経営コンサルティングを依頼した時折経営改革のためのスケジュールが提示されます。

 

そのスケジュールに合わせて、着実に改革を通していくのです。

 

如何なる改革も最初の進み具合はよくありません。

 

それがいつ軌道に乗ずるかが大事なことです。

 

あなたの会社は如何なる状態でしょうか。

 

世の中は安定した企業というものはありません。

 

大企業も倒産することが多くなってきたからです。

 

消費者の信頼を得るためには、自分たちが改善しているのだという実績を作って出向くことが大切です。

 

言うのは簡単ですが、実践することはしんどいでしょう。

 

それは経営改革だけではありませんね。

 

日常生活も同じことなのです。

 

 

 

経営コンサルティングの費用

経営革新とコンサルティング

 

企業内に問題があったら、どのように対応しますか。

 

また、問題が見えていない場合はどうでしょうか。

 

経営コンサルティングに依頼することを考えてみるといいでしょう。

 

経営者が見えていない問題もたくさんあるのです。

 

経営コンサルティングに依頼するとしてもその費用はどのくらいでしょうか。

 

相談内容によって費用は大きく変わってきますが、参考のために一例を紹介ください。

 

試算するときの考え方です。

 

経営コンサルティングのスタッフが稼働する日数がおおよその金額です。

 

1日当たりの金額と日数を掛ければいいです。

 

無論、調査・分析から始まって、資料作成を行わなければなりません。

 

また、運賃や宿泊費も別料金となるでしょう。

 

そこでわからないのは一日当たりの金額です。

 

この部分が経営コンサルティングの企業によってなるのです。

 

おおよその相場として、平均で1日10万円といったところでしょう。

 

企業規模がものすごくなれば、高くなる傾向にあります。

 

では1日10万円は良いと思いますか。

 

もちろん、自分が手取りで10万円をもらうと考えてはいけません。

 

会社に対して払う金額だから、個人の収入となるわけではありません。

 

また、1か月間依頼すると、200万円になってしまいますが、そういう費用を示す余裕はない企業も多いでしょう。

 

但し、現実的に1か月間引き続き調査や分析を行うわけではありません。

 

経営コンサルティングのための費用ばかりを考えていては、問題解決は遠のいてしまいます。

 

自分たちが置かれている状況をさらに冷静に考えてみましょう。

 

 

 

おススメの経営コンサルティング

経営革新とコンサルティング

 

一口に経営コンサルティングと言っても、様々なやり方があります。

 

また、企業の組織の一部に限ってアドバイスをする経営コンサルティングもあります。

 

経営コンサルティングは現代の企業にとっては、問題解決の一つの手段と考えられているのです。

 

経営コンサルティングを利用することで、社内の問題が見えてきます。

 

問題が見えれば解決するのはたいしてわかり易いのです。

 

組織や人事制度に問題があるとしているのであれば、それらに実績のある経営コンサルティングを選択しましょう。

 

一般的に経営コンサルティングの企業規模はたいして多くありません。

 

社長以下、数人のスタッフの場合が多いのです。

 

経営コンサルティングの能力は個人的な資質に著しく影響されますから、大きな会社である必要性もないのです。

 

経営コンサルティングが個人的な資質によるものであれば、その人が得意とする分野に特化したものになります。

 

つまり、問題を大きく受け止めるのではなく、一部な改善をすることによって会社内の問題を少しずつ改善していくのです。

 

経営コンサルティングを依頼したからと言って、一気に改善されて出向くわけではありません。

 

断然大企業になると、改善の速度は遅いと考えていいでしょう。

 

社員全員が改善の意識を持つことが難しいからです。

 

中小企業における経営の進め方などを指導する経営コンサルティングも多いようです。

 

具体的なお奨めの経営コンサルティングをここで紹介するわけではありませんが、インターネットで調べてみるとたくさん出てきます。